ebookjapanのおいしいサービスの安全性、検証しよう

2019-10-04

ebookjapanのお得なサービス、一度でも利用すればファンになる事間違いなしの驚きのサービスを展開してますね。

因みにサービスの安全性って利用する上で意識したことありますか?

 

もちろんサービスを利用するに当たり不安要素がないからここまで成長を遂げてるのですが今回は「安全」の根拠に迫ってみましょう。

無料のマンガファイルをダウンロードするのに伴い、ついて回るのがウイルスの脅威ですね。

ebookJapanでダウンロードした時、そのあたりの危険性は、本当に大丈夫なのかといった不安にも迫っていきたいと思います。

ebookjapanのサービスが安全の根拠

ebookJapanを利用するにあたり皆さんが求める「安全」とは、そもそも、どういったものになるのでしょうか。

この場を借りて解説予定の「安全」はセキュリティー面だったりのウイルス感染の脅威だったりの安全の根拠の説明をしていく予定です。

また、せっかく会員登録してもすぐに経営が破綻してしまうのではないかという懸念でしたら、その不安、しっかり解かせていただきたく思います。

美味しいサービスの提供、得だし嬉しいけど、逆にその美味しさが不安・不信感につながってしまう人もいるのではないでしょうか。

1冊まるまる無料で立ち読みできるお得すぎるサービスに対しては「タダ」で釣っておいて実は最終的に強制的に購入させられるのではないか。

実はそこからプライバシーが漏れるのではないか等の不安が沸いても不思議はありませんね。

事実私も最初、上記に挙げた不安を抱きました。

でも今は、そんな悪い想定は全く必要ないということがわかり、安心して快適にebookJapanのサービスを利用させていただいてます。

ebookjapanの運営会社の観点から安全性を見ていこう

まずebookjapanを運営してるのは2000年5月に設立した「株式会社イーブックイニシアティブジャパン」です。

ご自身の目で、どういった会社なのか確認して安心を実感していただけたらと思います。

会社概要から特に不安になる要素は見えてきませんでしたので私は安心して利用させていただいてます。

怪しいビジネス展開ではまず上場は適いませんし、運よく上場できてもすぐに廃止になってしまいます。

けれど現時点で上場が廃止になることもなく健全に運営されています。

この事からも会社としての安全性になんら問題がないと言えますね。

情報通信の面からもebookjapanの安全性に迫ってみよう

ebookjapanはセキュリティに関しても万全を期してます。

勿論、無料マンガをダウンロードしたのを機にウイルス感染してしまうなんてこともありません。

けれど皆さん、無料マンガのダウンロード時よりもっとピリピリするのが決済時ではないでしょうか。

万が一にも漏洩したら一大事の決済時のセキュリティが心配になるという方も多いと思いますが、重要な部分ですので扱いは特に慎重になっています。

けれど、ただ万全を期してるといわれても漠然としてて判りにくいですよね。

情報通信を暗号化するSSL化を徹底して情報を守っていますので情報通信面での安全性も折り紙つきと言っても過言ではありません。

外部に漏れれば大問題の決済画面等も暗号化されてしっかり守られますので安心ですね。

ebookjapanの無料コミックの安全性

本当にタネも仕掛けも罠もなく無料で、しかも事前の会員登録などしなくても何らかのアプリをダウンロードしなくても1巻そっくり試し読みできちゃうebookjapanのコミック。

タネも仕掛けも罠もなく読めてお得感がすごいけど、だからこそ、その安全性が時々心配になったりしませんか?

安全といわれても不安になるのが人間の心理ですよね。

普通に書店に行けばコミックは通常ビニールで梱包されていますよね。

それが私たちの「普通」なので、まるまる1巻読めるサービスっていうのが美味しすぎる反面、心配にもつながるんですよね。

でもebookjapanの無料立ち読みサービスは安心して利用できます。

1冊読みきる頃には気がついたら強制的に購入のページに入っていた!なんて罠が張ってある事は絶対にありません。

ebookjapanは決して、そんな詐欺まがいなサイトではありません。

安心して閲覧して気に入ったら購入していただく流れになってます。

ebookjapanのメルマガが鬱陶しいと囁かれる件について

メルマガって基本、どこから送られてきても鬱陶しいイメージですよね。

だいたいが開きもせず削除操作をしてしまうかもしれませんが、冷静に内容に目を通してみるとお得な情報が満載だったりするんですよね。

とはいえメルマガを受信しないと旬な情報に絶対に乗り遅れる!というものでもありませんので受け取りたくない場合は会員情報のページからメルマガ受信のオンとオフをいつでも切り替えることができます。

メルマガ受け取りをオフ設定してるにも関わらず、こちらの意向に関係なく送りつけられることはありません。

基本的にメルマガを用いての情報収集はしてない!送られてくるメルマガが鬱陶しいと感じてる場合は受け取らない選択もできるので安心ですね。

ebookjapanのお得すぎるサービスを利用する上での安全性はしっかり保障されているので引き続き安心してebookjapanを利用していただきたいと思います。

という事で、ここまででebookjapanに纏わる、密かに気になる「色んな危険」が無い事が把握できたことと思います。

ebookjapanユーザーの多さは一重に安全性・信頼性の裏返しと言えます。

もっと言えば、ここまで安全性が明確になっているebookjapanを利用しない理由がありませんね。

ebookJapanで読みたかった懐かしの・最新の一冊を読みましょう。

© 2021 ebookjapanの口コミから見る安全性とリスクを検証、落とし穴を回避!