面倒なのは嫌という方はebookjapanのワンタッチ決済がお勧め

2019-10-22

ebookjapanはとにかく扱われてる書籍が豊富でサービスも充実してるから快適に利用できてる。

そんな方にもワンタッチ決済がお勧めですが、そもそもワンタッチ決済って何でしょう。

今回は知ってると、より快適にebookjapanを利用できちゃうワンタッチ決済を見ていきましょう。

まずは電子書籍の選び方から決済するまでの流れを簡単に説明しまいと思います。

書籍の選び方・決済までの流れは、こうなってる

という事で書籍の選び購入するまでの流れを解説していきたいと思います。

基本、ネットショッピングと似たような感覚になりますので、オンラインで幾度となく買い物を楽しんできたという方にとっては、それほど難しい事はありません。

先にパソコンで書籍を選んで購入するまでの流れを見ていきましょう。

まずebookJapanのTOPページに入りましょう。

入ったら画面上部に検索窓がありますので既に目的の本があるという場合はそこで検索に掛けて下さい。

尚、同じく画面上部に現在実施しているセール・キャンペーン情報が表示されていますので確認してみましょう。

他に新刊一覧だったりジャンル別・ランキングなどからも探すことができます。

ジャンル別の場合は「男性マンガ」「少女マンガ」「マンガ雑誌」「キッズ」「文芸」「ライトノベル」「雑誌・写真集」「ビジネス・実用」「アダルト」の中から探せます。

各ジャンルとも、そのジャンルの新刊・無料本・割引セール・ランキングから書籍を探すことができます。

お目当ての欲しい書籍が見つかりましたら次のステップですね。

その書籍を画面右上にある「買い物カゴ」の中に入れて下さい。

間違いが無ければ購入の為の手続きに進んでください。

ワンタッチ決済が未登録の場合は電子書籍紹介ページの「今すぐ購入」から購入の為の手続きに住鵜s目ます。

※初めてebookJapanを利用する方は会員登録をお願いします。

既に登録済みでログインしてない状態の方はログインしてください。

続いて決済方法を選んでいただく事になるのですが、この場面でワンタッチ決済の登録が可能になります。

何が便利?ebookjapanのワンタッチ決済

まず、便利さの熱弁の前にワンタッチ決済の特徴を見ていきましょう。

ebookjapanのワンタッチ決済はクレジットカードの番号や楽天銀行の口座情報を事前登録しておくことで購入の際に毎回入力を求められるクレジットカード番号や口座情報の入力が不要となります。

言い換えれば、よりストレスフリーでお買い物を楽しんでいただけるサービスになっています。

もちろん、一度、その決済方法で登録してしまったが為に他の決済方法が選べなくなった!なんて事はありません。

都合に合わせ別の決済方法を選択されても全く問題ありません。

何と言ってもebookJapanの決済方法は多彩です。

ebookJapanで電子書籍を購入して頂くと支払い方法は次の中から選んでいただけます。

  1. クレジットカード
  2. JCB PREMO
  3. ドコモケータイ払い
  4. auかんたん決済
  5. 楽天銀行
  6. Yahoo!ウォレット
  7. ウェブマネー
  8. bitCash
  9. eBook図書券
  10. @nifty
  11. So-net決済
  12. OCN
  13. eBookポイント

このようにクレジットカードを持っていないという方でも気軽にサービスを利用頂けます。

また、手数料に関してはワンタッチクレジットを選んでもワンタッチ楽天銀行を選んでも安心の0円です。

そしてセキュリティ面に関しても厳重且つ安全にカード番号や口座情報が管理されますので情報漏えい等の心配は一切不要になります。

因みにワンタッチ決済にはクレジットと銀行引き落としの2通りがあります。

まずクレジットでワンタッチ決済を設定する場合の流れを見ていきましょう。

ワンタッチクレジット決済の場合

まず登録の画面から「クレジットカードの種類」「クレジット番号」「名義」「有効期限」を事前登録します。

この手続きにより次回からはカートに商品を入れた後、購入手続きに進みますと明細画面でオーダー情報が確認できるようになります。

この時「支払い方法」が「ワンタッチ(クレジット)決済」となってるのを確認して下さい。

後は「今すぐ購入する」を選択すれば購入は完了となり、手元に書籍がダウンロードされます。

なお利用明細への記載は一括明細となります。

通常のクレジットカードの利用明細にはオーダー毎に明細が記載されますがワンタッチ決済で購入すると利用者の利用明細には一括明細が記載されます。

ワンタッチ銀行引き落としの場合

ワンタッチ銀行引き落としを利用視する場合は、まず注意点としてネット専業銀行となってる楽天銀行に口座を持ってる必要があります。

楽天銀行に口座を持ってないという方は簡単に作れますので作りましょう。

口座開設が完了しましたら登録画面から「支店番号」「口座番号」「ログインパスワード」を入力すれば登録は完了になります。

これで次回以降は書籍をカートに入れた後、購入手続きに進めば明細画面にオーダー情報が表示されます。

支払い方法を確認すると「ワンタッチ(楽天銀行)決済」となってます。

「今すぐ購入」ボタンをクリックすると購入は完了し登録した口座からリアルタイムで引き落とされ手元に書籍がダウンロードされます。

ebookjapanのワンタッチ決済Q&A

ワンタッチ決済に関する疑問質問に一気に答えていきます。

登録したカード番号等の情報を変更したい!可能?
もちろん可能です。変更はこちらから可能です。
サービスを解除したい
登録いただいた情報を維持したまま一時的に利用を停止する事は可能です。
※解除された場合、もう一度利用したいという場合は再登録頂ければ問題なく再び利用可能になります。
ワンタッチ決済に登録してるけど別の決済方法で購入したいんだけど可能?
もちろん可能です。購入時に決済選択画面が表示されるので任意で希望の決済方法を選択してください。
パスワードを忘れた!メールで送信してもらえる?
残念ながらパスワードをメールで送信したりサポートセンターでお答えすることはできませんので新しいパスワードを再設定して下さい。
ワンタッチ決済にクレジットと楽天銀行の両方を登録することは出来る?
可能です。両方が登録されてる場合、最後に変更を行った決済が有効になります。また会員情報変更画面から「決済再開」のボタンを押すと任意で決済方法を選択できます。

決済関連の話題に、ここで併せて解説していきたい事がありますので、もう少しお付き合いください。

最近、kindleやDMMに続いてソニーの電子書籍ストアも知名度を上げてきて利用者数も右肩上がりに増えてるという情報を入手しましたので、この場を借りてソニーの電子書籍の決済方法もまとめていきたいと思います。

ソニーの電子書籍についてはコチラで詳しく把握する事が出来ます。

まず、ソニー電子書籍ストアに寄せられる質問の中から抜粋して支払い方法を確認していきましょう。

Reader Storeでコンテンツを購入する際に利用出来る決済方法は?

クレジットカード、Reader Storeポイント、ソニーポイント、携帯電話会社決済サービス(ドコモ払い、auかんたん決済)、電子マネー(nanacoギフト)など幅広く利用出来る体制になってますので都合の良い方法を選んでください。

決済方法としてPlayStation™Networkサービスのウォレットは使えますか?
いいえ、Reader StoreのIDとしてPlayStation™Networkで利用してるアカウントをお使いの場合であっても利用いただけません。
ソニーポイント又はReader Store ポイントの一部のみ利用しての購入は可能ですか?
可能です。決済方法の選択画面から、「ポイントの一部のみを利用する」という項目を選んでください。
足りない分に関しては、クレジットカード、若しくは携帯電話会社決済サービス(ドコモ払い、auかんたん決済)や電子マネー(nanacoギフト)がご利用いただけます。
※但し「予約購入」の際はポイントの一部使用が、ご利用いただけません。
ebookjapanにはebookjapanの、ソニー電子書籍ストアにはソニー電子書籍ストアなりの魅力がありますね。

どっちの支払い方法・サービスが自分に向いてるかなど、総合的に判断して頂いて長く快適に利用できる方のサービスを利用しましょう。

© 2021 ebookjapanの口コミから見る安全性とリスクを検証、落とし穴を回避!